「第24回 計算工学講演会」にてAbaqusを紹介いたしました2019年05月29日(水)~31日(金)

2019.06.05

5月29日(水)~31日(金)に大宮ソニックシティ(埼玉県)にて開催された「第24回計算工学講演会」において機器展示に出展いたしました。

イベント概要

タイトル 第24回計算工学講演会
主催 一般社団法人 日本計算工学会(JSCES)
日程 2019年5月29日 (水)  ~  5月31日(金)   全3日間
会場 大宮ソニックシティ(埼玉県さいたま市)
URL https://www.jsces.org/koenkai/24/
展示内容

プチセミナー「Abaqus体験ワークショップ」
Abaqus/CAEを使用した片持ち梁のたわみ解析を体験

有限要素解析「Abaqus」ソフトウェア 
・学術機関向けのアカデミック版Abaqus
・一般企業向けの商用版Abaqus

 

当日は、計算工学講演会初の試みとして、プチセミナーを開催いたしました。

Abaqus体験ワークショップのご案内

 


展示ブースの様子
2019年の学会出展のスタートとして、テーブルクロスをオレンジに新調しました。

 

講演会は全3日間の日程で、2日目夜には懇親会が開かれました。
懇親会の会場は、「てっぱく」こと、「鉄道博物館」を貸し切って行われました。

懇親会は「鉄道博物館」を貸切りで。

粋なはからいで、主催である一般社団法人 日本計算工学会の「JSCES」のSLも展示されていました。

最後に・・・

当講演会の会期中、機器展示および懇親会を通じてアカデミックユーザーの皆様と一斉にお会いできる貴重な機会でした。弊社ブースに足をお運びいただいたユーザーの皆さま、誠にありがとうございます。