Abaqus体験セミナー2018年07月11日(水)開催

2018.05.08

開催主旨

Abaqusは自動車業界や航空宇宙、工業製品などをはじめとした様々な産業で広く利用されている有限要素解析を行うソフトウェアです。線形問題は当然のことながら、非線形問題に強いソルバとして多くのユーザ様より高い評価をいただいております。

今回のセミナーでは、少人数制で、簡単な例題を使いながらAbaqus製品を実際に体験していただきます。シミュレーションツールの導入をご検討中で、Abaqus製品を触ってみたい方にとって大変お勧めのセミナーです。これからツールの情報収集を始める方や課題をシミュレーションで解決したいというお客様のご来場もお待ちしております。

皆さまのご来場を心よりお待ち申し上げます。

開催要項

日時 2018年7月11日(水)13:30 -(受付開始 13:00)
会場 プログレス・テクノロジーズ株式会社 お台場本社
東京都江東区青海1-1-20 ダイバーシティ東京オフィスタワー15階 MAP
主催 プログレス・テクノロジーズ株式会社

 

プログラム

時間 セッションタイトル
13:30-13:45 オープニング(15分)
13:45-14:50 Abaqusの概要および解析手法(65分)
世界トップクラスの機能を誇る汎用有限要素法ソフトウェア”Abaqus”の概要をご紹介いたします。
 

14:50-15:30

体験1:接続ラグを用いた解析体験(40分)
応力/ひずみの線形静解析を体験していただきます。
1. パート(ジオメトリ)の作成
2. 材料特性の定義とパートへの割り当て
3. アセンブリの作成(パートのインスタンス化)
4. ステップの定義
5. 境界条件と荷重条件の定義
6. メッシュ分割
7. 解析ジョブの投入
8. 結果表示
15:30-15:50 休憩(20分)
15:50-17:10 体験2:重ね継ぎを用いた解析体験(80分)
応力/ひずみの非線形静解析を体験していただきます。
1. 材料非線形(弾塑性材料の定義)
2. 境界条件非線形(接触の定義)
3. 幾何学的非線形(大変形・大ひずみへの対応)
17:10-17:25 体験3:CADジオメトリを用いた解析体験(15分)
実務においてはCADで作成した複雑な3次元ジオメトリを扱うことが予想されます。体験3ではこのようなジオメトリをメッシュ分割する方法を体験することができます。
1. 仮想トポロジ処理による重要でないエッジの無視
17:25-17:40 Q&A 、クロージング&アンケート(15分)

※ プログラム内容は予告なく変更される場合がございますので予めご了承ください。
※ 定員制につき、満席の場合はご参加いただけない場合もございます。ご容赦くださいますようお願い申し上げます。
※ 同業者のお申込みはご遠慮願います。