TABOと遊びながらプログラミングを学ぶワークショップを開催しました2016年08月01日(月)

2016.08.08

六本木ヒルズで開催された「MIRAI SUMMER CAMP」。TABOを作った「touch.plus」と知育アプリ「ワオっち!」のコラボで、子どもたちに考えて創ることの楽しさを体験してもらいました。

このワークショップでは、iPadの上で動く小さなロボットTABO(ターボ)をプログラミングして自分だけのストーリーを作ることができます。 iPadの画面上で、背景をレイアウトしてお話の舞台を作り、その上で動くTABOを簡単なプログラムで制御して、ストーリーを組み立てます。最後はみんなで作品発表!

当日のムービーをぜひご覧ください。子どもたちの表情がとても印象的です。