SIMULIA Simpack 2019x リリースのお知らせ

2018.12.13

マルチボディシミュレーションソフト「Simpack」の最新2019xバージョンがリリースされましたので、新機能についてご案内いたします。

Simpack 2019xの新機能

一般機能 ・クラッシュレポートツール”Bugsplat”の導入
・検索パスを使用せずに外部ファイルを直接参照
ライセンス ・DSLS 2019xへのアップデート
・Simpackライセンス管理機能の向上
弾性体 ・非線形SIMBEAMのポリゴン接触の計算速度向上
モデリング要素 ・ギヤペア要素の荷重を歯ごとに出力
・弾性体ギヤペア要素が分散サーフェス荷重縮退をサポート
・新しいフォース要素”Electric Machine”(電磁界解析インターフェース)
・ポリゴン接触が非線形剛性および摩耗計算用出力をサポート
 Simpack Wizard ・ウィザードプロジェクトが追加のライブラリを参照可能
自動車 ・FTireインターフェースがv2018-3にアップデート
・CDTireインターフェースがv4.2.7にアップデート
・Simpackドライバーおよびマニューバ要素の使い勝手向上
鉄道 ・Cartographicトラックがスラック(軌間拡大)をサポート
・ポリゴン接触が車輪・レールプリミティブをサポート
 Simpack POWER’BY ・モード形状アニメーションのサポート
・3DEXPERIENCE CompassからSimpackを起動
スクリプト ・外部システム(データベース等)にアクセス可能なユーザープラグイン

バージョンアップの方法について

ダウンロードサイトより、インストールメディアを入手してください。

■インストールメディア■
Simpack – Simpack 2019x Golden – AllOS

弊社契約のお客様で、Simpackバージョンアップをご希望の方は、担当営業までご連絡ください。最新版対応のインストールメディア及びライセンスキーを手配いたします。

【お問合せ】プログレス・テクノロジーズ  Simpack担当営業まで