DS事業部ニュース

NEW ARTICLES新着記事

2020.10.30
イベント・セミナー情報
MBD手法を活用したハードウェア性能設計セミナー
本セミナーでは、MBD手法を活用したハードウェア性能設計を成功に導く弊社独自の方法論および性能設計プロセスの実装システムとして3DEXPERIENCEプラットフォームをご紹介いたします。3DEXPERIENCEプラットフォーム上でいかに性能設計を効果的に行えるか、5軸のロボットアームを題材にした具体…
2020.10.15
イベント・セミナー情報
SIMULIAユーザー会2020Global 3DEXPERIENCE Modeling & Simulation Conferen...
Abaqus・Isight・Simpack等のソフトウェアをとりまとめるSIMULIAブランドのユーザー会のご案内。今年はワールドワイドで、オンラインイベントで開催いたします。11月17日(火)には日本からもお客様事例の講演がございますので、ぜひ、リアルタイムでもご視聴ください。…
2020.02.01
ニュース
【期間限定】Abaqus特別価格キャンペーン
Abaqus導入をご検討中のお客様に耳より情報です。2021年1月末までにAbaqusを導入のお客様にはキャンペーンによる特別価格にてご提供する事が可能です。ただしこのキャンペーン適用は企業様のご状況によって異なりますので、ご興味がある方はお気軽にプログレスまでお問い合わせくださいませ。詳しくご案内…
2019.12.22
イベント・セミナー情報
2020年 Abaqus・Isight トレーニングセミナースケジュール
Abaqus、Isightトレーニングの申し込み受付を2020年7月分より再開いたしました。プログレス・テクノロジーズにて、2020年もAbaqus、Isightの入門セミナーを開催しております。有限要素法解析のAbaqus、自動化・最適化のIsightのソフトウェアを初めて利用される方を対象にした…
2019.11.07
イベント・セミナー情報
【イベントレポート】SIMULIA Community Conference Japan2019
プログレス・テクノロジーズは、2019年10月29日-30日の2日間、ダッソー・システムズ社のSIMULIA Community Conference Japanに、ゴールドスポンサーとして、ブース展示およびスポンサー講演でイベントに出展いたしました。当日イベントにご来場いただきましたみなさま、ご多…
2019.11.06
イベント・セミナー情報
【学会出展】M&M2019 材料力学カンファレンス
11月2日(土)~4日(祝)の3日間、九州大学 伊都キャンパスにて開催された「M&M2019材料力学カンファレンス」において、プログレス・テクノロジーズは機器展示に出展いたしました。当講演会の会期中、弊社ブースに足をお運びいただいたユーザーの皆さま、誠にありがとうございます。…
2019.09.18
イベント・セミナー情報
「Abaqus活用セミナー」開催レポート
8月2日(金)に名古屋、9月6日(金)に東京にて「Abaqus活用セミナー」を開催いたしました。かねてより、Abaqusの既存ユーザー様および新規ユーザー様より「Abaqusを活用するための情報提供をしてほしい」という要望を多くいただいていたことから、その声にお応えするよう企画したセミナーです。…
2019.06.25
イベント・セミナー情報
ダッソー・システムズ ユーザーカンファレンス 2019 に出展いたしました。
2019年6月21日(金)、ダッソー・システムズ社の製品ユーザー様を対象としたユーザーカンファレンスが開催されました。プログレス・テクノロジーズはブース展示にて「3DEXPERIENCEプラットフォーム」の活用例と共にMBD手法を活用した次世代ハードウェア設計プロセスとPTDBSをご紹介いたしました…
2019.06.05
イベント・セミナー情報
「第24回 計算工学講演会」にてAbaqusを紹介いたしました
第24回 計算工学講演会(会期2019年5月29日~31日)に出展したレポートです。当講演会では、機器展示ブースでAbaqusライセンスについてご紹介いたしました。また、今回は講演会初の試みである「プチセミナー」で「Abaqus体験ワークショップ」を開催し、実際にAbaqusに触れてもらう機会を用意…
2019.05.29
イベント・セミナー情報
「人とくるまのテクノロジー展 2019 横浜」に協賛出展しました
5月22日~24日の3日間、自動車技術展「人とくるまのテクノロジー展2019 横浜」に、ダッソー・システムズ社ブースにて協賛出展したイベントレポートです。弊社の出展テーマは「性能設計による早期品質向上」。性能を予測しつつ早期検証で手戻りを削減しながら高い品質の設計を実現する手法をご紹介いたしました。…

PICK UP ARTICLESおすすめ記事